長岡デザイン事務所

nag

広告デザイナーの役割

長岡デザイン事務所|山形市

広告デザイナーは、情報をどのように伝えるか、どのようにすれば目的を達成するものになるかを考えます。目的にあったデザインが生きたデザインです。見た人に、手にした人にどんな「印象」をもってもらいたいか。美しいことが大事なのではなく、狙いが実現できているかが重要です。消費社会のなかにあって、長く存在を維持すべきもの、短くパッと咲いて散るべきもの、さまざまな在り方が考えられます。「印象」のような抽象的で感覚的なことを、経験に基づいた知恵と手法でつくりあげることがデザイナーの役割であり使命です。

代表/デザイナー:長岡 喜久
東北大学工学部中退、東北芸術工科大学情報デザイン学科卒、同勤務。メーカー勤務を経て独立。広告デザイン、映像編集、商品企画およびパッケージデザイン、Web制作を手がけます。
取引・制作実績
河北アド・センター様、アイリスオーヤマ株式会社様、三和油脂株式会社様、東北芸術工科大学様、寺院様、不動産会社様、高等学校様、その他広告代理店および制作会社など

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

ご用件
お名前
会社・団体名
メールアドレス
電話番号
内容